リペアクラフト日記

リペア受注ストップのお知らせ

‪いつもお世話になっております。リペアのご依頼が多く、受注を一時ストップさせていただきます。
2月25日(火)までには再開させていただきます。 ご迷惑をおかけしますがご確認よろしくお願い申し上げます。
リペアの受付に関しまして詳細はこちら

washburn N4 フレット交換

何度もお世話になっているお客様のギターです。
N4にもれなく出てくる巻弦ハイポジ起きの補正を兼ねたフレット交換です。
image

独自の機構でネックをジョイントしているこのモデルは過去に10本近く見て来ていますが、ほとんど全てのモデルで6弦側のハイポジにねじれが生じて音詰まりが出てしまいます。

今回のギターも同じ症状で、フレットをステンレスに交換するにあたって指板修理を行い改善しました。

imageimage

またワッシュバーンのギターにはBFTSがインストールされていますので、再度サドル側を調整してピッチ補正して完成です。
image

▲ページの先頭へ戻る

この記事にコメントを残す

リペア・修理に関するお問い合わせはコチラ

ページの先頭へ戻る