八田店主のリペア日記

Gibson Lespaul custom フレット交換

公開日:2015/05/13

ギブソンレスポール、70年代のカスタムです。
ハードウェアはオリジナルでクローム、あの人仕様ですねー。カッコイイ。

image

写真は打ち変えたあとです。

この年式はフレットレスワンダーやジャンボと言えど高さの低い物が多く、なかなか弾きにくいことが多いようです。

また70年中期から後期の個体は私が見てきた中の70%近くはねじれが発生。

本個体ももれなく同じ症状。

しかしながらこの年式は指板が厚く指板修正で演奏上で問題ないレベルまで持って行くことが出来るのも個人的には特徴と思っています。

くれぐれもヒーターをかけて治そうなどと思わないでください。
治りませんし治せませんから。

ヒーターはそもそも熱で木を曲げるのが目的ではありません。

接着剤を熱で軟化させ、接着剤の位置をクランプで動かすことで位置補正を行います。

話がそれましたが、ナットも交換してしっかりと現代スペックに。
image
数日様子を見て納品させていただきます。

▲ページの先頭へ戻る

この記事にコメントを残す

リペア・修理に関するお問い合わせはコチラ

ページの先頭へ戻る