八田店主のリペア日記

YAMAHA FGXフレット交換

ヤマハFGシリーズ、ピックアップシステムが標準装備されたモデルです。
image

写真はフレット交換後です。
FGシリーズでは上位モデルにネックサイドにバインディングがついています。
本モデルもバインディングがありましたのでタング処理をして打ち込みしています。

image
ナットももちろん合わせて交換しております。
image
ローアクションセッティングでのご依頼だったため、サドルを削り高さを合わせました。
この年式のアコースティックギターはネックの差込角が浅いため、弦高を下げるためにサドルを削ると高さが低くなり過ぎてしっかりとした音が出ません。

エンドピンからサドルにかけてスリットを入れることでサドルの高さが低くなってもしっかりと発音してくれます。

▲ページの先頭へ戻る

この記事にコメントを残す

リペア・修理に関するお問い合わせはコチラ

ページの先頭へ戻る