リペアクラフト日記

Fender stratcaster 1960 リフレット

公開日:2015/05/08

リイシューではなく、オリジナルの60年のストラトです。
いやぁ、とにかくカッコイイ、そして音、コンディションが素晴らしい、、、
image

フレット、ナットのコンディションがよろしくないとのことで、フレット交換させていただきました。

オーナー様といろいろ打ち合わせして、プレーヤーコンディションでしっかりと弾きやすくすることを前提にジャンボフレットを選択。

ご郵送のお客さまですと現物を弾いていただくのは難しいですが、ご来店いただくおきゃくさまですとフレットの種類は幾つかためしていただけるようにしています。

個人的にもビンテージだから、細いフレットでないといけないとは全く思いません。

そもそもコレクションアイテムであればリフレットはしないでしょう。

サウンドやアビリティを考えご提案させていただいております。

image

打ち変えまえです。

そして打ち変え後。
image

はい、あり得ないぐらいブレブレ笑

鈍臭いとしか言いようがないです。

オーナー様にチェックしていただき、立ち上がりも良くなり、アビリティもしっかりと向上。

いい経験をさせていただきました。

▲ページの先頭へ戻る

この記事にコメントを残す

リペア・修理に関するお問い合わせはコチラ

ページの先頭へ戻る