リペアクラフト日記

リペア受注に関しまして

4/12より再開とアナウンスをしておりましたが、お問い合わせをいただいておりましたお客様に関しましてはご対応させていただきます。
今後はしばらくの間、弊社を一度でもご利用いただいたお客様かご紹介をいただいたお客様のみのご対応とさせていただきます。

自社製品のinfiniteのバックオーダーの量や、昨今のコロナウイルス対策などの観点からも、
通常のリペア作業以上の時間がかかってしまうことから、判断させていただきました。
通常時に戻せるよう各方面で設備投資や仕組みづくりを行っています。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、ハイエンドミュージックのリペア受付は当面の間、ご新規さまをお断りさせていただき、

ご利用いただいたことがあるお客さまおよびご紹介いただいたお客さまに限定させていただきます。

通常通りできるようになりましたらアナウンスさせていただきます。

Tom anderson Drop Top ネックリシェイプ他

公開日:2015/08/04

トムアンダーソンのドロップトップ、今回はリシェイプ、電装周りのリペアです。

image

ネックはもともとファットタイプの太いネックでした。

これをやや薄いCシェイプに、コントロールは改造されていた物をオリジナルの状態へとのご依頼です。

imageimage
一度お客様の元へご郵送させていただいたのですが、手元に届いた時に音が出なく着払いにてご返送いただき再度チェックの上納品させていただきました。

郵送でのリペアは年に僅かですがなんらかのトラブルが起きてしまうことがあります。

チェックの段階で、電装周りの作業をした後はギターを揺すったり、振動を与えて出音に問題がないか、などのチェックを行います。

それでもどうしても起きてしまったトラブルは早急にご対応させていただいております。

▲ページの先頭へ戻る

この記事にコメントを残す

リペア・修理に関するお問い合わせはコチラ

ページの先頭へ戻る