リペアクラフト日記

あと裏面

公開日:2019/03/18

F282A3D7-8011-4CF6-A32B-A1F66B6938ED
このネックは あと裏面をこなせばおわります。

あと少し

今日もネックを作ります

公開日:2019/03/16

IMG_7204

内容と題名は関係ないんですが
なんか
自動でチューニングしてくれる機械ありますね
アルトベンリーっていうペグ回す道具の
機械バージョンです。
アルトベンリーってのは
うちで働いているYとMが
GでUしてたとUてたNOですが
SOもSOもNIGHT不便が常態としてあるもので
ALTベンリーはたしかに便利DEATHが
SO LET`S がオートマチックで
さらに便利ー

外すときにも使えて
無茶苦茶早く回るとかなら面白いのですが
音速で回る
音速で回る事によりなんかよくわからない理論のスイッチが入り
ギターの音が劇なりするっていう
まぁなんかそんなことがあれば
世の中楽しいですね。

ちょっとだけ

公開日:2019/03/11

02CE337C-6EC5-4305-86AE-0A80463C2B07

大きいサイズのネックです

写真ではわからないので
ちがう写真でごまかしてるかも
しれませんが

今作ってるのは
大きいネックです

ネックネック

公開日:2019/03/10

440E3772-2DB9-4C32-A3D7-8EA9519430F1

特に代わり映えはないんです

同じものを作り続けていきます

new face

公開日:2019/03/06

F1B2FD55-356B-4806-AC8B-485A69CDFE1A

新しい顔です。

どこが新しい顔かわかるかたは
通です

ネック作業 了

公開日:2019/03/03

特に何もなく終わりました。
10本

何かはあるんですが
まぁ些事でした。

とりあえず
CNC問題が改善して
歯に詰まった魚の骨が取れたような気持ちです

そう、今日の晩ご飯は魚です。

ネック作業

公開日:2019/03/03

95B03116-BDA1-4C45-8C97-A4A8CD808B21

同じようなブログが定期的に発信されます

そう、ネックの作成時期です

われそうだと思った

公開日:2019/03/01

0AAD1729-12F1-414B-8A48-CEE2EE36C684

後出しジャンケンな話ですが
われそうだなぁと少しはおもっとったんです

ただゴーしてしまいまして
途中で止めるのもやるせない。
そして

これですよ

そりゃピントもボケる

3月に入ってしまいました
今月もやる月です

ついについに

公開日:2019/02/27

リペアマンとして誇らしいことですが
全然関係のないCNCが直りました

苦節
二年くらい?

正直CNCが入ってきた時は
何もわかっていなかったので
それが故障かどうかもわからず
ずっと使ってました。
いまとなっては初期不良の部類なのですが

日本の販売者に電話しても
全然通じなくて
結局だましだまし
今となっては故障というのがすぐわかるのですが
今更なんですよね

一番ありえないと思っていたコントロールの故障でした。

これで
安心して使えるぜ!

ってか日本のサポート悪いぜ。

AXIOMというCNCです。

公開日:2019/02/25

C1D621C9-4864-4C32-B86F-3232A3C6C063

はい。
色々問題が発生するんですが、
だましだまし使い
探り探り直していきます
で、未だに直らない
軸のリセット
説明しづらいのですが
起動時にホームという所に軸が戻り
センサーによりリセットされる仕組みなのですが
x軸だけリセットされない

日本のサポートは全くあてにならない仕組みなので
本社にメールで問い合わせるも
言語の壁が色々あり
線がどこを通り
どうなってるかは理解できまして
結局
基盤部分ではないかとあたりをつけて
今回やってみました
その基盤部が写真のものです。
カバーがあるので分かりづらいですが
中に基盤あります

そして交換

改善しません笑

残り二箇所ほど試したいところもあるので
探っていきたいと思います

日本のフォーラムカモン。

リペア・修理に関するお問い合わせはコチラ

ページの先頭へ戻る