リペアクラフト日記

新型コロナウイルス対策に伴う営業のお知らせ

‪1.ご来店時のご対応は原則店内ではなくガレージスペース(屋外)での打ち合わせ、楽器の引き渡しとさせていただきます。
2.お客様同士の接触を避ける観点からご来店時は必ずご予約ください、また勝手申し上げますがお時間をきめていただき、時間通りにご来店くださいませ。
3.外出自粛要請のいわゆる3密に乗っ取った方法での営業になりますことをご理解くださいませ。
4.今後も市場や状況を見ながら随時変更となる可能性がありますことをご理解くださいませ。
5.今後店頭でのリペアをストップし、全て郵送対応になる可能性もございます。その場合は片道送料を弊社が負担する形で検討しております。

フレットレスベースへのフレット打ち moon jb5

タイトル通り、フレットレスベースへのフレット打ちの作業になります。
image

この作業はちょくちょくご依頼いただきます。
基本的にはフレット交換の料金に上限プラス3000円までのアップチャージにて実施しています。
今回の個体はもともとフレッテッドの状態からメイプルラインを入れてフレットレスにしていたものを加工する形になります。

アップチャージに幅がある理由ですが、ご自身でされていたり、何処かに依頼されている場合でも
詰め物の内容や施工方によって、作業工程や時間が大幅に変わるためです。

今回はメイプルラインの埋め木でしたので、当店おなじみのルーターにカットディスクを取り付け、0.3mmの溝を切り込みます。

写真は取り忘れてしまいました、、、

その後は0.5mmと0.56mmのノコを使い、メイプル、接着剤を取り除いて行きます。

ここまでくればいつもと同じ作業になります。

指板修正、今回は3回行いました
フレット打ち
サイドカット
ナット作成
すり合わせ
リファイリング
サイド処理
セットアップ

国産ハイエンドのハシリといえるムーン、しっかりとした作りです。

セッティングも比較的ローアクションに。

レスポンスの早い、ムーンらしいサウンドになりました。

▲ページの先頭へ戻る

この記事にコメントを残す

リペア・修理に関するお問い合わせはコチラ

ページの先頭へ戻る