リペアクラフト日記

ポジションマーク交換 gibson lespaul

公開日:2015/04/12

ディッシュインレイの入れ替え。
定期的にご依頼いただく内容ですね。

入れ替えでやはり一番多いのはアバロンインレイへの交換です。

B’zの松本氏の人気の高さが伺えますね。

元のインレイは基本的に使えなくなります。

ドリルで小さい穴を開けて、テコの原理で外して行きます。
このときに取れにくいものもあるため、熱を加えたり、それでもダメなときは少しずつ削ってとります。

そしてエポキシ樹脂にウッドの粉末を加えたもので埋め込み接着。

image

フレット交換と一緒の作業ですと、作業も楽ですし、やはり仕上がりもより良好です。

インレイのみの交換の場合は写真のように1つずつ削りながら形成します。

image

時間がかかりますが、削りすぎが無いように慎重に作業を進めます。

image

インレイを埋めたところ以外の指板にも研磨をすることで違和感を最小限に抑えます。

これで完成です。

▲ページの先頭へ戻る

この記事にコメントを残す

リペア・修理に関するお問い合わせはコチラ

ページの先頭へ戻る