リペアクラフト日記

スケッチ

公開日:2019/07/07

fusion360というソフトを使用しているんですが

このソフトはクラウド保存であるせいか
やたらとアップデートします。

気付けば出来なかったことが出来たり
出来てたことが出来なくなることもあります。

が、
出来ないことは
頭では出来ないと思っているので
出来ることと気づくのが非常に遅いのですが

出来てたことが出来なくなると
すぐに
気付きます

これについて調べるのは非常に大変で

なぜなら
新しい情報なので
解説しているHPが皆無なのです

その辺りはオートデスクにフォーラムがあるので
すぐに質問すればいいのですが

どうも二の足を踏む性格

と言いつつ
わからないので質問しましたが

文句のような内容でしたが

このソフトはコストの面から見て
素晴らしい物だとおもいます。

CADだけならそうでもないのかもしれないのですが
CAMも使えるので
重宝します

私はあまりつかいませんが
物質の強度の設定や
モデルに色をつけたりできる
クラウドが基本なので
データのうrlをブログ(死語)にはりつけて、グリグリすることもできる

3DCADを始める人がいれば
真っ先に紹介します。

どうぞ
皆さまおつかいませー

ステマじゃない

▲ページの先頭へ戻る

この記事にコメントを残す

リペア・修理に関するお問い合わせはコチラ

ページの先頭へ戻る