八田店主のリペア日記

年明け以降のご依頼に際して

公開日:2015/12/17

ずっと放置ですみません。。。

年明け以降はなんとか更新していけますように段取りします。

さて、タイトルに記載の件ですが、久しぶりの投稿でこんな記事を書くのもどうかと思いますが、あまりにも辛抱ならないので書き綴ります。

年明け以降に、ご郵送でご依頼いただきますお客様のお支払いに関しまして、今までは作業完了後にギターを手にとっていただき、ご納得いただいた上での後払いのシステムにてサービスを提供してまいりました。

この度、まる6年、7年目になりますが、今まで未払いと言うものはなく、皆様きちんとお支払いいただけておりましたが、ついに未払いで連絡が取れなくなると言う案件が出てまいりました。

個人情報は伏せますが、経緯といたしましては以下の通りです。

8/15に受注
8/30に完了のご報告
そこからしばらく連絡が取れなくなりました。
この時は私の手元にギターがありましたので、何かあったのだろうか、、、と案じておりました。
そして、、、

11/17 仕事中に大怪我をし入院されていたとのこと、連絡が取れなかったのはそのためとのこと

私もこの事を聞き、引き取りの催促をしていたことにお詫び申し上げ、体調が良くなられてからお引き取りに来てくださいと伝えました。

11/29 退院はしたが仕事が忙しく、引き取りにいく時間が取れないため、郵送にしてもらえないかとのこと、振込もすぐに行いますとのこと。

12/1 日時指定の確認の上発送の連絡をさせていただき、その後本日に至るまで完全に音信不通。

もちろん大怪我をされたことは本当だと思っていますし、それが原因でまた体調を崩されているのかもしれない、とも本気で思ってはいます。

しかし、しかしですよ、僕も仕事でやってることで、ボランティアでもなんでもありません。

電話をかけるとコールにはなりますから、充電は切れてないし、連絡を取れないわけがないと思う。

そして何より腹が立つのは、対価を支払っていただけないことも去ることながら、他のお客さんはみなさんきちんとお支払いいただいているのに、逃げ得、みたいなことが許せん。

なんであなたにだけタダで仕事をしないといけないのか?

他のお客さんに示しがつきません。

支払いをしていただくための行動を取るほうが時間も手間もかかりますが、必ず回収します。

金額は送料を含めて51700円です。

年末の忙しいときに、また久しぶりの投稿がこんなことで申し訳ないです、でもあまりにも腹立たしく書かずにはいられませんでした。

よって、長々となりましたが、年明け以降にご郵送にてご依頼いただけますお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、作業完了した段階でご請求させていただき入金確認が出来次第の発送となってしまいます。

たった一人のために、今までのやり方を変えなくてはいけません。

そもそものやり方が間違っているとのご指摘もいただきますが、個人的にはお客さんの大切なギターをお預かりしておりますゆえ、返送してご納得いただいた上でのお支払いをお願いしてまいりましたが、上記にともない年明けより変更させていただきますこと、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ハイエンドミュージック 八田

▲ページの先頭へ戻る

この記事にコメントを残す

リペア・修理に関するお問い合わせはコチラ

ページの先頭へ戻る