リペアクラフト日記

ESP horizon リフレット

公開日:2018/07/13

•担当 甲斐。

指板修正をいたしました、フレットの打ち込みまで進んでいます。

修正前の指板状態 ねじれ。 8E7AD4D6-45F1-40B6-A069-7613EFF7244F

GIBSON SE-335 リフレット

公開日:2018/07/13

•担当 甲斐。

指板修正をいたしました、仕上げの前まで進んでます。

修正前の指板状態 ねじれ。C43050EA-8780-40B6-A6E5-40F592A47F86

軽い

公開日:2018/07/11

InfiniteのホローテレキャスモデルPGなしのサンディング途中の画像なんですが
F9DB6B19-9D63-4C4A-B89A-07D2CE687935

中を広範囲に掘ってあり
画像じゃ伝わらないのが残念だと思うくらい軽いのです

850CEC49-896E-4F01-85FF-401570C09E71

唯一中のホロー部分を多く覗ける ジャック部分から
とった画像でも どれだけ掘ってるか まあ伝わらないのですが

実際どんな音色がホローになると 鳴るのかは楽しみです
是非 偶然 必然的 たまたま
見つけた時は手に取って弾いてみてください

ネック折れ

公開日:2018/07/09

IMG_6396

今回はこれがミッションの入り口です。
すでに折れていることが
手に取るようにわかります

どうやらすごいスピードでスライド練習していたら
ヘッドがなかったとか

すいません
そんな話はデマゴギーです

ドラえもんの映画に出てくる
悪者の名前かと思われますが
それも
デマゴギーです

海のやつに出てくるバギーの名前なんやったかな?
なかったかな?

ということで
海底鬼岩城
みてください。

ネック材のあまり

公開日:2018/07/08

IMG_6392

暗い

べつに暗所保管なわけでなく
偶さかの
暗さ

このあまり木材の用途は不明です

しかし
どんどん増えていきます

ネック

公開日:2018/07/08

IMG_6390

じぶんのところのギターを作っていると
どうしても同じものを作ることが多くなります
細かい部分の違いはあれど
ncの段階ではほとんど見分けがつかないかと思います

アップします

これは
カスタムテーの
ネックになります。

どこかで
完成品を拝むことができるかもしれませんが
まだ
まだ

aria dreadnought アコギ すり合わせ

公開日:2018/07/08

•担当 甲斐。

フレットのすり合わせ

指板上での、反り•元おき•捻れ•ロッドの調整の平均を取りフレットを修正します。

おおまかなフレットの修正箇所
7フレット、14フレット周辺、フレットへこみ。
D33AC327-C672-4C81-BAE5-9326B2AAD7AE

Taylor アコギ リフレット

公開日:2018/07/08

•担当 甲斐。

指板修正をいたしました、次の作業はふれっとの打ち込みになります。

修正前の指板状態 元おき。56329B6A-8012-4E87-BAA3-A555AFCABA5D

Gibson v リフレット

公開日:2018/07/08

•担当 甲斐。

指板修正をいたしました、次の作業はふれっとの打ち込みになります。

修正前の指板状態 ねじれ。2B1D8804-6C32-46D1-B3BA-34C4EEBCFE46

Gibson レスポール リフレット

公開日:2018/07/08

•担当 甲斐。

指板修正をいたしました、次の作業はふれっとの打ち込みになります。

修正前の指板状態 ねじれ。9C71C07C-AFCC-4F94-9235-3DFD833B747A

リペア・修理に関するお問い合わせはコチラ

ページの先頭へ戻る